top_logo

Information

2016/07/12

大きな平貝と本ミル貝

素敵な平貝と本ミル貝を見つけ仕入れました
この時期にこれだけの大きな貝はなかなか見つかりません 平貝30センチ、本ミル貝15センチです。
平貝は淡白ながら噛むほどに旨味漂う通好みの貝です
本みる貝は召し上がるのは水管。特徴的な磯の香りの高級貝
是非召し上がってみてください

 

 

 

 

 

2016/07/11

活きのいいタコ

本日のお勧めは
神奈川県佐島の蛸です
西の明石、東の佐島と言われるくらい関東ではブランド蛸です
写真にも載せましたが、皿から逃げ出す位、元気が良く、なかなか仕込みに手こずるくらい
そんな活きのいい蛸を本日は やわらか煮 にしました
タコの甘みとトロトロの食感を召し上がってみてください

 

 

 

 

 

 

iPhoneから送信

 

 

 

2016/07/09

今が旬真っ只中 鳥貝

食用となるのは 足で殻から出す時に表皮の黒紫の色を上手く残すのが技術です
鳥貝は鳥肉のような味わいがあるのでその名がついたと言う説があります
今が旬 と言いましたが、生がたべられるのは今月までです
是非今のうちに召し上がってください

 

 

 

 

 

2016/07/08

脂たっぷりのイサキ

本日、築地で神奈川県竹岡の脂たっぷりのイサキを仕入れました
1キロの大きなイサキ
皮目を炙ってお刺身で、
炙らないでお鮨でも大変美味です
是非召し上がってください

 

 

 

 

 

2016/07/07

心を込めて旬のネタを

和やかな雰囲気と伝統を大切にした技。ひと手間、ふた手間を厭わず、江戸前寿司の道に精進 。この道一筋、まさしく熟練の技でいつでも変らぬ味を楽しめます。
毎日築地で厳選した新鮮な魚介類を仕入れ、季節ごとの旬の肴をご提供しております。
本日は今が旬のシンコが入荷しております

 

 

 

2016/07/06

(no title)

夏場のマグロは日本では脂が抜ける時期なので吉扇ではアイルランド産の本マグロをつかいます
アイルランド産の本マグロは冷凍ですが脂タップリの時のマグロなので非常に美味いです
尚、当店ではマグロ専用のマイナス60度まで下がる冷凍庫を用意してあるため鮮度が失われません
是非ご賞味して下さい

 

iPhoneから送信

 

熟練の寿司職人が握るこだわりの鮨が銀座で人気の吉扇より最新情報のご案内です

銀座にある吉扇のInformationでは季節限定のメニューのご紹介や、旬の魚のご案内をはじめ、お店の様子やお店でのエピソードなどをご紹介しております。初めての方もご利用しやすい鮨店ですので、銀座にお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
吉扇では築地から毎日仕入れる新鮮な旬の魚や、のどくろや銀だらなど金沢から取り寄せた関東地方では珍しい魚もお楽しみいただけます。熟練の寿司職人が握るシャリにもこだわった鮨を、ぜひ一度ご賞味ください。
吉扇は銀座5丁目にあり、銀座駅や有楽町駅からも歩いて直ぐの場所にございます。月曜から土曜までディナー営業をしておりますので、お仕事やショッピングの帰り、デートや記念日のお食事にぜひご活用ください。吉扇では個室もございますので、銀座での会合や宴会にもご利用ください。