top_logo

Information

2018/04/25

島根県境港産 ノドグロ

本日は境港で上がった ノドグロ です 吉扇では上コースに塩焼きにしてお出ししていますが煮付けにしても最高級です
本日仕入れしたのは型はやや小さめですが味は抜群です
皆様 ご来店の際には
ノドグロちょうだい! とお声がけして下さい
お待ちしております

 

 

 

 

2018/04/11

茶碗蒸し

本日から茶碗蒸しをお出ししようかな と思い作ってみました
春になり筍や椎茸などが味を乗せてきて更に吉扇ではキンメ鯛やズワイガニ、みる貝などを入れ具沢山です 始めようと思った動機は 高田郁さんの みをつくし の文中にでてくる トロトロ茶碗蒸し からヒントを得ました 久々に作ってみるとなかなか美味しいですね
皆様、お鮨の前にチョコっと召し上がってみてください
お待ちしてます

 

 

 

 

2018/04/04

本日は 鮨

銀座 鮨吉扇のシャリは昔ながらの硬めに炊いて赤酢をまぶしてほんのりとした温かさでお出ししております
そのシャリで季節の魚を握りご好評をいただいております
お客様の 美味しい の言葉が聞きたくて毎日頑張ります
皆様 是非お召し上がりにおいで下さい
お待ちしております

 

 

 

 

2018/03/30

春子鯛(カスゴ)

カスゴの旬は関東では春、関西では秋 とされています
旬といっても脂がどうこうという魚ではないので日本では年中旬の魚とも言えます
ただやはり関東ではカスゴがでると春の訪れという趣です
真鯛、キダイ、チダイの幼魚をまとめて カスゴ と呼んでいるようです
銀座鮨吉扇では塩じめした後湯振りしてスダチと塩でお出ししております
吉扇ではこの春先しか使わないので是非この機会にお召し上がり下さい

 

 

 

 

2018/03/20

岩手県釜石漁港より毛ガニ

本日は久々にとても小ぶりな毛ガニを見つけました
毎年この時期に出回るので吉扇では定番です
ちょうどくらいの大きさなのでお腹にも優しく、また私が茹でて身をほぐしてお出しするので非常に食べやすいと思います
おそらく4月2週くらいまでしか出回らないので是非この機会にお召し上がり下さい
お待ちしております

 

 

 

 

2018/02/23

愛知県より鳥貝

食用となるのは足で殻から出す時に表皮の黒紫の色を残さなくてはいけないのでそこに神経を使います 鳥貝の商品価値を損なわない為です
鶏肉のような旨味があるのでその名がついたと言われてます
これから5月頃までが食べどきです
皆様 是非お召し上がりください

 

 

 

 

熟練の寿司職人が握るこだわりの鮨が銀座で人気の吉扇より最新情報のご案内です

銀座にある吉扇のInformationでは季節限定のメニューのご紹介や、旬の魚のご案内をはじめ、お店の様子やお店でのエピソードなどをご紹介しております。初めての方もご利用しやすい鮨店ですので、銀座にお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
吉扇では築地から毎日仕入れる新鮮な旬の魚や、のどくろや銀だらなど金沢から取り寄せた関東地方では珍しい魚もお楽しみいただけます。熟練の寿司職人が握るシャリにもこだわった鮨を、ぜひ一度ご賞味ください。
吉扇は銀座5丁目にあり、銀座駅や有楽町駅からも歩いて直ぐの場所にございます。月曜から土曜までディナー営業をしておりますので、お仕事やショッピングの帰り、デートや記念日のお食事にぜひご活用ください。吉扇では個室もございますので、銀座での会合や宴会にもご利用ください。